四苦八苦

お釈迦さま

「四苦八苦」を超えて、いまここ、この瞬間。

お釈迦様が言われた「四苦八苦」は「一切皆苦」と併せて、誰もが避けられない8つの苦しみのことを教えておられます。いつの時代、どこの国でも、すべての人が経験する人生の苦しみを8つで表現されています。まず「四苦(しく)」は「生苦)」「老苦」「病苦」「死苦」の4つです。さらに4つの苦しみを加えたものを「八苦」といいます。ようこそ「四苦八苦」へ、ご案内いたします。
お釈迦さま

四苦八苦・・・自分の思い通りにならない

四苦八苦 四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類。 生・・・・生きていること自体、肉体的精神的苦痛が伴う。 老・・・・老いていくこと。体力、気力など全てが衰退していき自由が利かなくなる。 病・・・・様々な病気が...
タイトルとURLをコピーしました