相続

相続

100年ライフお金のゴエス|事業継承と相続対策を学習する

中小企業では、経営者の死亡や退職によって会社経営が困難になる場合が少なくありません。そのためには後継者へのスムーズな事業承継が重要課題になります。もっとも「終活」が重要な人が経営者かも知れません。ここでは、事業継承対策としての相続を学習します。
ファイナンシャルプランニング

100年ライフお金のゴエス|相続財産の評価を学習する②

相続財産の評価を学習する②では、非上場の会社規模の学習をします。同族株主が取得する株式(取引相場のない株式)は、原則的評価方式により評価されるが、会社規模(大会社・中会社・小会社)の判定基準とする要素は「従業員数」「総資産価値」「取引金額」の3つを判定基準にします。従業員数が70人以上の会社は大会社です。
相続

100年ライフお金のゴエス|遺留分の相続を学習する

遺言の内容にかかわらず、一定範囲の相続人(遺留分権利者)は、最低限の相続分を獲得できる制度として「遺留分」が定められています。遺留分権利者とは、遺留分を請求し受け取ることのできる権利を持つ兄弟姉妹以外の相続人のことです。ここでは遺留分権利者や割合をご説明します。
相続

100年ライフお金のゴエス|相続税計算の準備と3ステップを学習する

相続税の計算は簡単な3ステップをご紹介しています。さらに相続税と贈与税、解るようで、ちょっと解りにくい関係。相続税法では、相続税と贈与税の2税目が規定されています(=1税法2税目)が、これは相続税と贈与税に密接な関係があるからです。1税法2税目?ここでは相続税を中心に学習します。
お金

100年ライフお金のゴエス|相続税の基礎控除額を学習する

100年ライフに重要な金融資産、なかでも相続と相続税は重要な対策です。相続税には「基礎控除額」があり相続財産が基礎控除額以下の場合には相続税は非課税です。「100年ライフお金のゴエス」相続税シリーズ、ここでは基礎控除額を中心にご説明します。
お金

100年ライフお金のゴエス|相続を学習する

相続とは、死亡した人(=被相続人)の財産(資産と負債)を、残された人(相続人)が民法上の定めで承認、無償移転にとって受け継がれることをいいます。 相続は民法に於ける相続と、相続税法での相続があり、内容に違いがあるので、注意が必要です。 ...
タイトルとURLをコピーしました