金融資産

200年ゴエス

100年ライフお金のゴエス|財務三表と決算書分析13の指標

財務諸表の目的は、ステークホルダー(利害関係者)に対して広く情報を公開することです。非上場企業では「財務諸表」の作成は義務付けれれていませんが「ひとり会社」であっても自身の舵取りのために活用できるデータは参考にして目標にしていくのがおすすめです。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|7つと8つの所得控除を学習する

所得控除には、物的控除と人的控除があり、物的控除には、雑損控除、医療費控除、社会保険料控除、小規模企業共済等、掛金控除、生命保険料控除、地震保険料控除、寄付金控除の7 種類。人的控除には、基礎控除、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除、障害者控除、寡婦控除、ひとり親控除、勤労学生控除の8 種類があります。
お金のゴエス

200年婚|極めるお金のゴエス

ライフステージは、誕生にはじまり死で終わります。 その間に、子どもと大人と老人という3つのステージがありますが、100年も生きるとなれば、3つのステージで区切ることが、難しくなります。 さらに200年に向かって長寿になればなるほど、...
お金のゴエス

PBR・PER・ROEの計算事例

問:次の会社のデータからPBR・PER・ROEを算出してください。 株価・・・・・・・・・・・・・500円 自己資本(純資産)・・・・・400億円 当期純利益・・・・・・・・・50億円 年間配当金・・・・・・・・...
ファイナンシャルプラン

200年婚:パートナーを援護する相続税の「配偶者控除」の使い方

パートナーと長く暮らして別れを迎える時、パートナーの行く末が気になるものです。常識的に誰もが味わう不安を少しでも緩和しようと配偶者の老後の生活等を配慮した制度が、相続税の「配偶者控除」です。これを巷では「配偶者には相続税がかからない」と言いますが、相続税の優遇制度を使うにあたって、注意すべき点があります。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|生命保険と税金の関係を学ぶ

受け取った保険金や年金、給付金等には、税金がかかる場合があります。その適用やかかる税金の種類・税額は、同じ商品や受取金額でも、加入時期・契約形態等に応じて大きく異なります。100年ライフお金のゴエス『生命保険と税金の関係』を学びます
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|家計簿でお金を知って投資に回す

投資に回るお金を捻出するために、家計を節約するには、まず毎日に入出金の現状把握です。その上で、データを集計して、無駄をあぶり出し、ライフプランに反映、習慣化します。一時的な興奮で節約するのではなく、ライフデザインを変更するようにします。ここではキャッシュフロー表、個人用バランスシートをご紹介しました。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|投資信託6つの特徴を学習する

値動きは資産を増やす原因だし、資産を減らす原因です。諸刃の剣だということを知っているからの悩みです。余剰資金、経験、スキルもあるなら心配も軽減されますが、これが全部ないとなれば不安になって躊躇するのは当然です。この不安を軽減して、値動きと付き合う方法が長期分散・積立投資・分散投資の3つの鉄則です。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|投資信託の種類を学習する

NISAを始めようとするとわからないことが洪水のように押し寄せてやる気より不安でいっぱい。まずは自分に合った投資信託を一本見つけるのが秘訣。規模や手数料に注目しながら投資先には市場全体をカバーするものを選ぶようにします。分散投資の効果が高いことは大切。ここでは投資信託の種類を学習します。
ファイナンシャルプラン

100年ライフお金のゴエス|投資信託の仕組みと基礎知識

NISAやiDeCoの加入者増加に伴い「最近、身の回りで、投資信託ってよく聞くけれど、全然わからない」という人が増えています。「なんだ、そういうことだったのか」と安心してもらえるようにここでは投資信託の仕組みや基礎知識を学習します。これから銀行貯金から投資信託にチェンジという方々が増えると期待します。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|投資信託の7分類を学習する

ライフプランにスマートに投資信託を組み込むのは生活の知恵。投資信託は元本が保証されている「金融商品」ではありません。(詐欺被害などを防止する意味で)投資信託は他者から薦められて始めるのは「良い選択」ではありません。始まりは、必ずご自身が主体的に選択・行動することを強くお薦めします。
ファイナンシャルプラン

貯金ゼロからの投資戦略を支援する家計簿アプリ・ベスト10

貯金ゼロからの投資戦略を支援する家計簿アプリ・ベスト10、自身の性格に合わせて選ぶのが最適。ヒトは難易度の高いことを選ぶ癖がありますが、できそうにないことにチャレンジするのではく、確実に習慣化できそうなアプリを選択。無料版を使ってこのアプリと決まった段階で、不足する機能があれば有料版を使う手もあり。
iDeco

いますぐはじめる貯金ゼロからのiDeCo・つみたてNISA

資産運用を始める方におすすめ「つみたてNISA」。「つみたてNISA」と比較されがちな「NISA(通称・一般NISA)」「iDeCo」があります。「つみたてNISA」と「iDeCo」は両方加入できますが、貯金ゼロの方がには負担も大です。いつまでも足踏みも後悔します。口座開設など後悔しないはじめ方。
お金のゴエス

お金のゴエス|貯金ゼロからの投資戦略、意欲とやる気の違い

自由で豊か、金額の大小ではなく、楽しい投資戦略は、まず禁止令解除から始まります。 緊張感のある投資、生活のかかったような投資は御法度です。貯金ゼロでも、スポーツしたり、映画鑑賞したり、楽しむように、投資も楽しみです。ただお金が元手なので、まずは元手を作ります。意欲は興奮ですが、やる気は動機です。
iDeco

ライナスの毛布に学ぶ貯金ゼロからの楽しい資産づくり

お金との付き合い方は、マズローの欲求5段階説と深い関係があります。お金に強い人は、成長欲求が強く、お金は自分をレベルアップするためのツールです。お金に弱い人は、自分が成長できないと思い込んでいるので、それを隠すようにお金に依存します。お金で人間の価値を測り、自分の人間力の不足を防御します。
お金のゴエス

お金のゴエス|貯金ゼロでも資産作りが得意になる人の習慣

資産作りには、お金は自分を守るモノと考える人と、お金は自分を自由にするモノと考える人がいます。2組の決定的な違いは「自分はお金より価値がある」と考えるか、そうでないかの違いです。資産作りに強い人が見ているのは、お金だけでなく「人生100年時代の未来の私」自分磨きに熱心で、無形資産作りにも熱心です。
ファイナンシャルプラン

人生100年時代のライフプランと投資術

定年退職後  90歳まで生きるとしたら、35年、420ヶ月、毎月10万円としたら、4,200万円が必要だと理解できていたら、65歳の自分から逆算して、ライフイベントを組み込み、全て逆算してライフプランを設計して投資の習慣を作ります。まず無理なく投資できるように資産(=元手)を作ることから始めます。
お金のゴエス

10種類の所得税と14種類の所得控除は「自己申告」を学習する

納税者の担税力に応じた課税制度なので所得には10種類あります。所得控除は14種類あります。サラリーマンの場合、会社が把握していることは会社でしてくれますが、把握していないことは放置されます。国市区町村も同じです。個人事業主の場合も同じです。個人的な事情を知らないので、自ら動くことが節税の大基本です。
保険

「普通傷害保険」と「家族傷害保険」の違い

普通傷害保険 普通傷害保険は、保険証券の本人欄に記載している方1名のみが単独で加入する傷害保険です。 つまり被保険者(保険の対象者)は加入者1名です。 基本的に病気は補償の対象外です。 補償内容は、国内外を問わず、家庭内や、仕事中、...
不動産

居住用財産の3,000万円特別控除

「3,000万円特別控除」とは 3,000万円特別控除とは、居住用財産を売却したときに利⽤することができる特例です。 居住⽤財産の定義は以下の通りです。 居住⽤財産の定義 4つの譲渡ケース 現に居住している家屋やその...
タイトルとURLをコピーしました