ライフスタイル

ライフスタイル

200年時代のSDGs.17パートナーシップで目標を達成しよう

毎日が安心な人生にするルーティン作りはゴエス(5S)から。①整理、②整頓、③清掃、④清潔、⑤習慣で特に③と④は日課です。ゴエス(5S)は⑤習慣に辿りつき天に向かって慈悲の精神を掴んで龍、自由で豊かなライフシフトを具現化、エンドレスにワンダフルな200年婚。パートナーシップで目標を達成しましょう。
ライフスタイル

200年婚 |7つのマイ・スタンダードをゴエスする

モノを所有した目的を観察しましょう。観察には「原因論」と「目的論」があります。原因論では<従属的>で、次のように人間関係に直すと<従順な子ども>の役割をしていることになります。目的論で考えると<主体的>です。<自由で無邪気な子どもの心>に繋がります。人生は全力の遊びでないとモノまみれになり、不幸になります。
200年ゴエス

200年婚|愛は「いま、ここ、この瞬間」の整理整頓からはじまる。

愛する気持ちが実感できたヒトは、「いま、ここ、この瞬間」の体験が何度もあることでないのがわかるので、大切にします。それがヒトの品位だと思います。品位とは自分の基準のことで、戒律、生活規範次第で、どのように卑しくすることもできれば、高貴にもできます。ピカピカにするトイレ清掃は最高の花束ではないでしょうか。
200年ゴエス

200年婚|パートナー資産はブッダが教えてくれた純愛で育てる

「私はOK、あなたもOK」のライフスタイルを持ったパートナーを選びましょう。或いは潜在能力を持ったヒトを選んでください。これからの人生200年は、他のスタイルを持ったヒトとは暮らせません。愛するとは、自分より重要な存在を生きることと思います。 そのヒトになりきることです。純愛です。
200年ゴエス

200年婚|清掃は戒律の宝石、200年婚は超過激にワンダフル!

汚れたから清掃するのは清掃ではありません。清掃は戒律を凝縮したもの。汚れていなくても塵、埃を払い、磨きをかけるのが清掃です。パートナーがランウェイを歩くと思って、愛情こめて磨きます。ワンダフル!を続けるからエンドレスになります。「すてきな奥さん、旦那さんですね」と言わせるのは誰にもにていない人生はすてきですね。
200年ゴエス

「清掃」の本質は「自性清浄心、客塵煩悩染」「煩悩即菩提」

「自性清浄心、客塵煩悩染」私たちは本来の心である「自由で無邪気は子どもの心」を外から入り込む塵や埃のような煩悩に気を奪われ忘れていますが、この教えに従えば外部から良い教えも入ってくるが同時に塵や埃のような教えも入るので「煩悩即菩提」菩提心(悟りを求めようとする心)で取り除けば正しい姿にできると説きます。
タイトルとURLをコピーしました