ライフシフト

セミナー

マインドフルネス実践で人生100年時代の「天上天下唯我独尊」を完全マスター

マインドフルネスに関心のある方は、なりたい自分に整えたいという願望があるのではないでしょうか?「向上心が強い。」表れ、素敵ですね。その心、のびのびと育てましょう。マインドフルネスで気になるテーマといえば主に次の4つではないでしょうか?▶︎マインドフルネス研修▶︎マインドフルネス瞑想▶︎マインドフルネス実践▶︎マインドフルネスってなに?◉マインドフルネスで解決できることは、自分らしく活動できること。この記事では「マインドフルネスがなにか、なぜ瞑想するのか。」「マインドフルネス研修でできること。」「マインドフルネス実践でできることをお話します。
おそだてゴエス

ゼロから2000万円の資金を貯めてライフプランで人生を整える方法

ファイナンシャルプランナーが提案する、これからの100年の暮らし方です。ステップ!として、iDeCo、NISAを活用して、ライフプランで2000万円の資金を作ります。そのためにまず出費を抑えることが重要。価値観と優先順位を整理整頓して、自分らしく暮らすために、「自分を知る」ことが2000万円へのはじめのはじめです。
NISA

NISAは「非課税投資枠」の理解度でメリットとデメリットが生じる

2018年3月末時点でのNISA口座数は、一般とつみたてを合わせて1,167万9,355口座になります。総買い付け額は13兆9,398億9,223万円。2014年1月時点の口座数492万口座と比較すると、倍以上です。投資の経験のない方が、安心して投資できるようにNISAの「非課税投資枠」のポイントや注意点、買い方別のメリット・デメリットから商品選びをレポートします。
ゴエス

ゴエス=5S。原因=結果。ゴエスでマインドフルネス

ゴエスは「因果」という観点から、「良い原因を作れば良い結果になる」シンプルな法則を大切にしています。良い原因を作るには、現状を見直す「改善作業」が必須。その手順が、ゴエス(5S)=整理・整頓・清掃・清潔・習慣(躾)です。いきいきゴエス協会ではゴエスを習慣にすることで、マインドフルネスを身につけます。マインドフルネスの入口がゴエスです。
ライフシフト

100年時代をライフシフトする老齢給付

100年時代のライフシフトのクライマックスは、最後の仕事をした後に、ハッピーリタイアを迎えます。まだまだやりたいことがいっぱいのはずです。だからハッピーリタイアです。ハッピーリタイアできるのかどうか?日本の現状をチェックしてみました。「老齢給付」の現在です。
ライフシフト

100年時代をライフシフトする年金制度

100年時代をライフシフトする年金制度。これまでのように65歳リタイアという考え方は通用しません。従来以上に重みを増す年金。年金制度は自分で申告するのが基本です。知っていないと申告漏れになりダメージを受けることがあるので、国民の義務と思って理解するように努めましょう。ライフプランを設計するうえで、大切なことなので「難しいからな」で終わらずファイナンシャルプランナーに相談するなどして手ほどきを受けるのも大切なことです。
ライフシフト

100年時代のライフシフト、試しにライフプランを無料で設計しませんか

あなたは何歳まで生きる計算ですか? 東京オリンピックが開催される2020年に1999年に生まれた人は、21歳になります。 結論をいいます。「100歳〜(以上)まで生きる」つもりで、暮らしてください。 1999年に生まれた人の100...
ライフシフト

100年時代のリスクマネジメントと生命保険の基礎知識

「保険は難しい」そうですね、なぜなら、生命保険とは大勢の人で保険料を出し合ってみんなの「もしも」に備えるものです。損失に備えるものなので、個人が特別な被害、逆に他者に損失させないように、ルールで持って管理されています。生命保険の種類は主に4種類です。▶︎死亡保険・生存保険・生死混合保険・生きてる間に起こるリスクに備える保険▶︎その動機が次の通りです。私たちの生活を取り巻くリスク・万が一に備える・病気やケガに備える・将来に備える・・・・ここではリスクマネジメントと生命保険の基礎知識をご紹介します。
ライフシフト

不動産をライフプランに組み込む「リタイア後を考えた経営計画」

フォトのGus RuballoにUnsplash 不動産とは「土地」および「その定着物」とされている(民法86条)。 定着物と は、土地に固定して動かないものを意味しており、建物が代表的なものということになります。   日本...
キャリア

ライフシフトする個人事業主のためのお金の勉強

「ライフシフトする個人事業主のためのお金の勉強」は▶︎キャリア磨きに忙しい方、他人のお金を増やすのに忙しくて、自分のお金を増やすことができない方、お金の知識が少ない方のお役に立ちます。お金のことは専門用語が多くて、最初は少し難解なことが多いのですが、お金のことを知ると、どんどん面白くなります。難易度の高さがやる気(知識欲)を高めます。100年時代を生きる若いライフシフターを応援します。
キャリア

ライフシフトする人に期待される生産性の高い3つのスキルと3つのキャリア

ライフシフトするインディペンデンス・プロデューサー、ポートフォリオ・ワーカーにとって、その専門スキルは、価値を生み出せるか? これから自分がどんなキャリアの道筋を歩めばいいのか、すごく関心のあるテーマですね。 ライフシフトで...
ライフシフト

長生きするけど、絶対的に「お金が不足」。さて、どうするか、100年時代のライフプラン。

長生きするけど、絶対的に「お金が不足」。さて、どうするか?ますます100年時代のライフプランの重要性がまします。どんどん延伸するライフサイクルをハッピーエンドにするには、しっかりしたライププランの設計が欠かせません。ライフプランはライフデザインを具体的にしたものです。確かなライフデザインにはライフスキルが必要です。ライフデザインは自由度が増していく一方なので人生はワイドになります。
ライフシフト

人生100年時代のライフシフター

人口減少、経済が縮小する人生100年時代は間違いなく2極化します。小さくても、大企業を上回る生産性をあげながら、自分のしたいことを楽しめる人と、全く逆の人がでてきます。ライフプランをもとに、年齢とともに、エクスプローラー、個人事業主あるいは会社員、ポートフォリオ型ワーキング、地域社会・ボランティア・社会起業家などうライフシフトしていきます。ライフシフターとしてのスキルを身につける方法をご提供します。
終活

相続税の基礎控除額と基礎控除で起こる「困った!」

相続税は誰もがみんな払うものと思い込んでいる方がいますが、そうではありません。基礎控除額があるので課税されない場合も多いのです。 相続税の基礎控除とは、相続税がかかる相続総額(遺産総額)なのか、かからない相続総額(遺産総額)なのか、その分岐点となる境界のことです。被相続人(故人)が所有していた財産の内、定められた金額に範囲なら「相続税の申告」が不要になるのが、「基礎控除」です。ところが計算するにも、ほとんどの場合、遺族は「遺産の総額」を知らない場合が多いのです。
ライフシフト

100年時代【ライフシフトの歩き方】ライフシフトするなら「けもの道」を進め

100年時代【ライフシフトの歩き方】ライフシフトするなら「けもの道」を進みましょう。100年時代を、なにから、どうしたらいいのか。もうはじめている人ははじめています。どうするべきかは、もう決まっています。あなたと家族が幸せになるのです。まず整理収納(片づけ)から始まります。やりたいことに集中できる環境を整えることで、やりたいことが見つかります。なぜなら、部屋が片づいていない状態では、「やりたいこと」が、モノの下敷きになって見えなくなっているからです。
ライフシフト

学びなおし、育てなおし、生きなおす100年人生はエンドレスにワンダフル

100年続く人生では、自らの針路を幅広くとって模索する「エクスプローラー」、自由と独立を重視して小さなビジネスを営む「インディペンデント・プロデューサー」、さまざまな仕事や活動に同時並行で関わる「ポートフォリオ・ワーカー」・・・100年時代では3つのステージと時期に遭遇します。『インディペンデント・プロデューサーはたいてい、素早く実験を重ねて、なにが有効で、なにがうまくいかないかを学んでいく。』
ライフシフト

人生100年時代の象徴、ポートフォリオワーカー

「100年時代のタイムシフト」は、「私の幸せ」に叶っていると考えます。「終身雇用制度」には「滅私奉公」が見え隠れ。その実態は建前と本音がありました。100年時代に通用しません。ポートフォリオワーカーに代表されるように・活性資産・生産性資産・変身資産、3つの無形の資産を育てるのは個人の責任です。
ライフシフト

「物事は捉え方次第」というけれど・・・人生100年時代のキーワード

「物事は捉え方次第」というけれど、なぜそうならないのか?自己啓発書、J-POP、教師、先輩、上司、みんながそう言いながら、言ってる本人ができていない。言行不一致のサンプル的な言葉には心の深い部分に棘があります。100年時代の人生戦略では3大資産のひとつ「活性資産」を増やす「スリープアスリート」にその答えがありました。
ライフシフト

100年時代の人生戦略はゴエスでライフシフト

「いきいきゴエスの100年の人生戦略」では、人生100年時代、無形の3大資産の築き方をサポートします。3大資産は活性資産・生産性資産・変身資産です。3大資産は独立しているようでが、因果関係があります。活性資産を築こうとすると、そのプロセスで生産性資産、変身資産のスキルが必要になります。なので同時に築く戦略が必要です。
ライフシフト

いきいき周活から週活、週活を「5200週の終活」へ

部屋は心の鏡 部屋が片づいていないと落ち着きません。 落ち着かない・・・・心が安定しない 心が安定していないから、部屋が片づかないのです。 探し物に追われる時間は増える一方。 部屋は鏡なんですね。 いらないモノに囲まれている...
タイトルとURLをコピーしました