マインドフルネス・禅・十牛図がもっと分かる主な言葉

更新日:

LINEご登録で個別無料相談OK

西遊記で夏目雅子が演じた玄奘三蔵法師

「十牛図」は最終的に、どこに到達しょうとしているのか、気になりますね。

究極はひとつですが、ひとつから様々な想いが湧いてきます。
様々な想いのひとつ、躾とは「相手になりきる愛だ」と思いました。
躾と体罰でいろんな意見が飛び交います。
「相手になりきる愛」があれば、相手に危機が差し迫っている場合を除き、体罰のほとんどはエゴだと解るはずです。

「十牛図」6番目の絵「騎牛帰家(きぎゅうきか)」を説明する前に、分かりやすくするために、「唯識」で使われている主な言葉をご紹介しておきます。

唯識とは

興福寺

まず「唯識」です。

四世紀から五世紀のインド(現在のインドとは違います。エリアと思ってください)で、無著(むじやく)と世親(せしん)という兄弟によって打ちたてられたのが、仏教の根本思想とも言われる「唯識」です。

唯識思想は、インド大乗仏教の一派、瑜伽行派(ゆがぎょうは)が提唱した思想で、インドから中国に持ち帰った後、日本には飛鳥・奈良時代に伝来しました。

猿・豚・河童で、おなじみの物語は「唯識」を取経に行く話

小説・ドラマで親しまれている「西遊記」は、マインドフルネス・禅がもっと分かりやすくなる楽しいヒントです。

唐僧・三蔵法師(実在のモデル「玄奘三蔵」(げんじょうさんぞう)が白馬・玉龍に乗って、孫悟空、猪八戒、沙悟浄を供に従え、幾多の苦難を乗り越え天竺(インドエリアの旧名)へ取経(お経を取りに行く)をめざす道中記。

このお経が「唯識思想」です。

三蔵法師一行は、道中で様々は妖怪と出会います。この妖怪こそ自己執着心だといえます。
一行はこれと戦いますが、「十牛図」の別バージョンと考えることもできます。

「唯識」では、瑜伽行(ゆがぎよう)で自己の奥深くにある心のメカニズムを観察・分析します。
瑜伽行(ゆがぎよう)とは、ヨーガ、坐禅のことで、修行のことです。

日常生活で活用されている唯識

禅

マインドフルネス・禅がもっと分かりやすくなる「唯識」は、心と体を整えるさまざまな知恵を持っています。

日々の暮らしに生かせる唯識の具体的な活用法として我々の生活に溶け込んでいます。

知識より実践を重んじていることもあり、瑜伽行(ゆがぎよう)で、ヨーガ、坐禅、マインドフルネス瞑想、さらに西洋の心理学にも影響を及ぼしています。

唯識思想の主な言葉

マインドフルネス・禅がもっと分かりやすくなる「唯識思想のポイント」となる言葉が、以下のもので、理解のキーワードです。

  • 自己究明・生死解決・他者救済
  • 一人一宇宙
  • 阿頼耶識縁起
  • 有即無・無即有
  • 色即是空・空即是色
  • 八識
  • 阿頼耶識・末那識
  • 種子
  • 中道
  • 無分別智
  • 人々唯識
  • 自灯明・法灯明

八識

以上の言葉のなかにあった「八識」には八つの言葉があります。

  • 眼識
  • 耳識
  • 鼻識
  • 舌識
  • 身識

以上の5つを感覚と呼び、

  • 意識


さらに深層心理にある

  • 末那識
  • 阿頼耶識

    を合わせて八識と呼んでいます。

この「八識」については、ロボット工学の分野でも、ロボットコンテストの開催を最初に提唱した東京工業大学の森政弘名誉教授は、「仏教では八識に基づいて心理の詳細巧妙な解析を展開しており、その精緻さには驚くべきものがある」とコメントされています。ロボット工学と仏教 AI時代の科学の限界と可能性など著書も多数出版されています。

「仏教を学ぶと人間がわかり、人間がわかるとロボットがわかる。
 だからロボットを研究するには、仏教を学ばなければいけない」

                            (森政弘)

また、マサチューセッツ工科大学でAI(人工知能)を研究する
マービン・ミンスキー教授も、このように言っています。

「人工知能をやろうとすれば、当然ながら人間の知能
それから心の仕組み、働き方が標的になり、
とくに心の研究には仏典が比類なきテキストになる」 (Marvin Minsky)

八識のなかでも特に重要なのが「末那識」と「阿頼耶識」です。

阿頼耶識(あらやしき)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 【特装限定版】 全9巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

人気アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』にも、阿頼耶識システムというものが登場します。
この阿頼耶識を長年研究して開発されたインターフェースシステムのこと。

ガンダム 阿頼耶識システムTシャツ

「末那識」と「阿頼耶識」の関係

八識をイメージにすると、こんな感じになります。

八識

自分の心の底(深層心理)に潜ると、根本心である阿頼耶識と自我執着心である末那識があります。

阿頼耶識は根本心とも呼ばれ、もっとも深層の下部にある心です。

自分はこれを超意識と呼んでいます。禁止令を記憶している意識です。

阿頼耶識を見ているのが、末那識です。

阿頼耶識は根本心と言われますが、阿頼耶識は深層から表層を支配します。

そのため、いくら意識しても、阿頼耶識が邪魔をして、禁止令がのさばります。

この影響で自己否定感が強くなり、怒りや憎しみになり、それが阿頼耶識まで降りてきて、種子となって怒りや憎しみとなって宿ります。

相互依存にある表層心と深層心は、袂を分かち合うことなく人生ドラマのストーリーを創りあげて、人生のクライマックまで、自分を引っ張っていきます。そして最後に自分がなにを目的に生きてきたかを、自分で思い知ることになります。

しかし、それは阿頼耶識が禁止令を使って深層心と表層心を巧みにコントロールしたものです。

真の自分がめざしたものではありません。

末那識は、自我執着心と言われるように、いつも自分のことばかり考える心のことです。

この自我意識は、自己に対する愚かさ、自己へのとらわれ、自己へのおごり。自己に対する愛着という4つの煩悩として働き、オレがオレがという心が出てくるのです。

「十牛図」、「唯識」は、この自我執着心や禁止令から、自分を解き放つのが目的です。

 

まとめ

唯識思想のポイントとなる言葉・・・自己究明・生死解決・他者救済、一人一宇宙、阿頼耶識縁起、有即無・無即有、色即是空・空即是色、八識、阿頼耶識・末那識、種子、中道、無分別智、人々唯識、空、自灯明・法灯明・・・主な言葉だけでもこれだけあります。難解そうですが、決して難解ではありません。

「十牛図」を理解するとマインドフルネス瞑想やヨガがもっと楽しくなり日常生活が心地良くなります。

今日から必ず継続できるマインドフルネス瞑想7つの方法

 

無料相談

 

LINEご登録で個別無料相談OK

友だち追加

 




この記事を共有する

人気の記事

ライフシフト 1

目次1 チャレンジを避ける理由2 悪魔の取引3 30%の人がやった簡単なこと4 ゴエスをしたら頭も心もスッキリ5 人生100年時代、人生はエンドレスにワンダフル!6 「四苦八苦」を避けられないのが人生 ...

2

目次1 部屋は心の鏡2 あなたを盗んでいる記憶と想像3 終活・週活・周活4 良い周活、悪い周活5 周活を週活にアップデート6 周活から週活、週活を「5200週の終活」へ。7 「5200週の終活」の基本 ...

HYGGE 365日「シンプルな幸せ」のつくり方 3

  ライフシフト・・・・言葉が認知される以前から、働き方、暮らし方に異変が起こっていました。 最近、堀江貴文さんの「多動力」が出版されたとき、共感した人も多かったと思います。 ただ、とっても微妙であり ...

仏教 4

人生100年のクライマックス。 終活の悩みとして浮かび上がるのが「お墓」のことをはじめ、法事、法要でお世話になるお寺さんのこと。 ご自身の親、祖父・祖母から続いているので、自然に受け入れてきたものの、 ...

-十牛図
-

Copyright© 100年時代のライフシフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.