保険

保険

「普通傷害保険」と「家族傷害保険」の違い

普通傷害保険 普通傷害保険は、保険証券の本人欄に記載している方1名のみが単独で加入する傷害保険です。 つまり被保険者(保険の対象者)は加入者1名です。 基本的に病気は補償の対象外です。 補償内容は、国内外を問わず、家庭内や、仕事中、...
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|乳癌で入院、生命保険給付金を学習する

神通川桜子さんは、友人の山田花子さんがガンで入院したときに、保険会社から保険金および給付金を受け取った話を聞き、自分も保険契約を見直そうと考えました。2社から受け取った保険金および給付金は合計いくらだったのか、次の資料から考えてみませんか?
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス | 生命保険の種類を学習する

リスクマネジメントにはリスク・コントロールとリスク・ファイナンシングの2つがあります。保険は、リスク・ファイナンシングの要です。さらに保険には三つの分野があります。生命保険(第一分野)損害保険(第二分野)介護保険・がん保険・所得保障保険など第三分野の保険、ここでは生命保険(第一分野)を説明します。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス|いくらあれば安心?生命保険の選び方と万が一の計算方法

生命保険には種類があって、自分にマッチングする保険を選ぶことは老後資産はもちろん、子どもにも影響します。不要なものを契約するのは無駄ですし、必要な保障を用意していないのは不安です。ライフプランは変化していくので、適正な見込みをすることが欠かせません。ここでは万が一にいくら必要なのか計算方法を交えて、生命保険をご紹介。
お金のゴエス

100年ライフお金のゴエス | 生命保険を学習する

人生100年ライフを生きる上で、どんな生命保険が自分にふさわしいのか、また必要もない保険をかけていないかを定期的にチェック、皆沿いすることも大切です。無用な保険を解約して投資・貯蓄に回すことも大事。どうあればいいのかを検討する材料になるように生命保険を学習してみます。
ライフシフト

100年のライフシフト|100年時代のリスクマネジメント

人は誰でも誕生に始まり、成長→成熟→老化→死というライフサイクルを歩みます。それはいのちの源流から湧き出た水が川を流れ海に出るようなものです。その川の行くプロセスが、どんどん長くなっているのが現代社会です。長いほどいろんなリスクに遭遇する機会も増えます。かってないリスクマネジメントについて考えます。
タイトルとURLをコピーしました