ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」八の人牛倶忘(じんぎゅうぐぼう/にんぎゅうぐぼう

「人牛倶忘」の状態は、気負いもなく。執着も迷いも生まれない状態です。もはや感情的な人生脚本もなく。日常生活を淡々とルーチンワークで繰り返すだけです。ルーチンワーク(習慣化された生活)を退屈に感じるのは、刺激を自分の外に求めるからですが、もうそんな無駄なことをしなくても、やりがいも生きがいも自分のうちに全部揃っています。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」七の忘牛存人(ぼうぎゅうぞんじん)

「十牛図」七番目の「忘牛存人(ぼうぎゅうぞんじん/ぼうぎゅうそんにん)」は。悟ったことさえ気にしない、何ものにもとらわれない本来の自己になれたことを表しています。気づけば、悟ることができる。その悟りさえ気にならない一体となった状態は、執着のない、慈愛(共感)そのものです。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」六の騎牛帰家(きぎゅうきか)

誰も言わなかった十牛図6枚目「騎牛帰家(きぎゅうきか)」は、本来の自己とそれを求める自己が一体になったので、牛の背中にまたがることで、自分の目線が高くなり遠くまで見えるようになったことを意味します。認知の歪み、ラケット、人生脚本から解放されたのです。内面から湧き出る仏性で共感を悟れるのです。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」五の牧牛(ぼくぎゅう)

十牛図、5枚目の牧牛(ぼくぎゅう)は、暴れる牛を手なづけながら家に帰る道中です。暴れるには原因があります。全ての物事は原因があって結果があります、因果の法則で成り立っています。ラケット、認知の歪み、人生脚本にも、十二縁起という原因があります。 十二縁起には成長する手順と因果関係が説明されています。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」四の得牛(とくぎゅう)

十牛図・尋牛は、いなくなった自分に気づいた絵でした。見跡は、どこに自分はいるんだと探す絵でした。見牛で、そこ隠れている自分を発見しました。4枚目の得牛は、隠れていた自分を捕獲します。捕獲できるかどうかは自分の腕次第なのです。人生最大の公案をあなたがどう気づくか、「得牛」の絵は問いています。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」三の見牛(けんぎゅう)

「十牛図」見牛の本質は、そこにいると知った瞬間、心の底では「いまここ」にいることになります。気づいた自分を知ることにあります。 気づけば行動する。禅の鉄則です。人生脚本に支配されている自分に気づくことは。人生脚本から解放される自分を実践することです。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」二の見跡(けんせき)

「十牛図」見跡の本質は、「いまの自分」が存在することに気づいた状態です。気づけば行動する。禅の鉄則です。「いまの自分(=本当の自分)」に自分らしさの良さを体感するには、具体的な行動が必要です。空想と想像で書かれた人生脚本の支配から解放、執着から離れるにが、いまの自分が書いたライフプランを掲げて達成に邁進する必要があります。具体的な行動を通じて「いまの自分」の良さを解ることができます。
ライフデザイン

誰も言わなかった禅「十牛図」はじまりの尋牛(じんぎゅう)

「十牛図」最初の絵「尋牛」の本質は、「いまの自分」がいないことに気づいた自分を知ることにあります。気づけば行動する。禅の鉄則です。「いまの自分(=本当の自分)」がいないのは、人生脚本に支配されているからです。人生脚本に支配から解放されるには、いまの自分が書いた人生脚本(=ライフプラン)に乗り換えることです。
お金

100年ライフ幸せのゴエス|人生を再決断するライフプラン

複雑な人生をすっきりまとめるライフプラン。人生を簡素化したいと思う方に「マインドフルネスなライフプラン」はぴったりです。キャッシュフロー表、ライフイベント表にまとまります。複雑なことをルーチンワークして周活・週活・終活でエンドレスにワンダフルです。
お金

100年ライフお金のゴエス|マインドフルネスなライフプランの手順

お客様を決して孤立させないのが、マインドフルネスなファイナンシャルプランニングの特長です。FP(ファイナンシャルプランナー)は、資産の最大化を目的とする投資アドバイザーとは異なっています。人生100年時代を生きるライフプランの伴走者です。お客様と協働するライフプラン7つの手順をご紹介します。
iDeco

100年ライフお金のゴエス|転ばぬ先の杖!自営業者の年金制度

営業者のための年金制度には、付加年金、国民年季基金、小規模共済、中小企業退職金共済制度(中退共)があります。自営業者になる人は、事前に年金などの知識を持たずに独立する人が多いので、注意が必要です。自営業者は、家を背負って生きる「かたつむり」と同じだと考えています。だからすべてを自分で行う必要があります。
お金

100年ライフお金のゴエス | 生命保険の種類を学習する

リスクマネジメントにはリスク・コントロールとリスク・ファイナンシングの2つがあります。保険は、リスク・ファイナンシングの要です。さらに保険には三つの分野があります。生命保険(第一分野)損害保険(第二分野)介護保険・がん保険・所得保障保険など第三分野の保険、ここでは生命保険(第一分野)を説明します。
お金

100年ライフお金のゴエス|いくらあれば安心?生命保険の選び方と万が一の計算方法

生命保険には種類があって、自分にマッチングする保険を選ぶことは老後資産はもちろん、子どもにも影響します。不要なものを契約するのは無駄ですし、必要な保障を用意していないのは不安です。ライフプランは変化していくので、適正な見込みをすることが欠かせません。ここでは万が一にいくら必要なのか計算方法を交えて、生命保険をご紹介。
十牛図

無形資産の教科書|「十牛図」忘牛存人〜自制心は違いの出る違いになる

自粛は自制心が機能して主体的に制限することです。制限とは、限界を定めて限界以下に抑えること。自制心は、自分自身の感情や欲望などをうまく抑えたりコントロールしたりする気持ちや精神的な力。制限することで、自制心ができるようになります。自制心は、目標を達成する心の準備になります。
ライフデザイン

100年ライフ幸せのゴエス|自粛8つのメリットで人生は劇変する

自粛は主体的に制限することです。 制限基準を決めることで無用なものの流入を防ぎ、混乱を防止できます。 自粛を要請される期間を、自分の人生を見直す期間にしてみたら、どうでしょう。
ライフシフト

無形資産の教科書|自己責任ではなく他者防衛が最強の対策です

自分が作り出したものに怯えるのは自分への執着心が強いからです。私たちはみんな相互依存の関係性で成り立っているので、ストレスさえ互いにシェアしているのです。私たちは一人一宇宙だけど、連鎖しています。自分という執着から離れて「大宇宙」という概念を大切にして実践したいものです。
ハッピーブッダ

100年ライフ幸せのゴエス|因果と縁起を八正道で修復する

「認知の歪み」の是正には自身がどのように歪んだ物事の見方をしてるかに気づくことからはじまります。新型コロナウイルス騒動は、いろんな課題を突きつけているので、これを機会に整えていくチャンスにしたいですね。
ハッピーブッダ

100年ライフ幸せのゴエス|ウイルスと世代間ギャップの原因と解決

世代間ギャップは、社会の仕組み(=因果、縁起)の理解(知性)があれば解消します。物事の道理(=真理)について無明(明るくない)から起こっていることです。つまり教育不足ですが、なぜ生じているのか「原因」wを明確にすることが急がれます。
ライフデザイン

100年ライフ幸せのゴエス|自律する愉しみで成長する

ロックダウン(lockdown)という言葉の一般的な英語圏の使われ方は、刑務所での囚人の移動の制限を指す言葉。制限することはネガティブなイメージとは言い切れません。目標を達成する手段としてロックダウン(=制限)は有効だからです。自分の在り方で、ロックダウン(=制限)は使い方も変わります。
お金

100年ライフお金のゴエス|エンドレスにワンダフルなファイナンシャルプランニング

エンドレスにワンダフルなファイナンシャルプランニングは、とっても軽やかでプロセスには自由な雰囲気があります。自分が主体性を持つからです。お金に従属的にならず、自律的な自分を楽しむことができるからです。そのプロセスを周(一日)・週・終(生涯)のルーティンワークにするからです。一日の食事のように人生を楽しむ動機になります。
タイトルとURLをコピーしました